2016年12月28日水曜日

年の暮れの日暮れ

だんだん外が暗くなるとき
へやに灯りをつけないでいると、
外はほの明るくて
へやはほの暗くて
外と自分が同じように暮れていく気がするのに



灯りをつけた途端に 外はよそよそしい闇に変わってしまう。
ホントはさっきとほとんど同じほの明るさをまだもってるのにな。

すぽたん、
おばたんは、電気をつけるとき、時々裏切り者になった気がするよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

すぽたんの黒部・立山アルペンルートの旅②称名の滝へ!

旅の二日目。目的地は称名の滝。 昨日の弥陀ヶ原からこの滝の辺りまでがラムサール条約の範囲。 この条約は湿地の保全を目的とした国際条約。(おばたんは、この条約名を思い出そうとすると必ずプルサーマル条約も思い出してしまうらしい。サ行とラ行が多いところしか似てないじゃないか) ...