2017年4月9日日曜日

北野公園 桜の季節

「そろそろお別れかぁ」
雨風の中で桜の季節もいっちゃおうとしております。
今年は出かけた先で桜に振られまくった代わりにご近所の北野公園の桜を何度も見ました。だって駅までの通り道なんだもん。


北野公園は、小さくて丸い公園で真ん中に大きなケヤキが立っていて、その周りを桜が取り巻いているんです。
子供がボールを投げる,蹴る、老人がロープを張って銀色のボールを投げる、犬が散歩してる、自転車が走る、よちよちさんが走ってる・・・でハラハラするような公園ですが、まだ大事故が起きたと聞いたことはないな。
みんな自分のことばっかり考えて遊んでるように見えるんだけど、ギリギリのところでバランスが取れてるのか、それとも大ケヤキの精の霊力で守られてるのか・・・

先週末咲き始め

シルエットもすてき

満開 お天気がもうひとつね



夕方 大ケヤキの向こうにおひさま

友達と二人で夜桜 だあれもいなくてちょっと怖かった 

公園の空では桜とケヤキがお話中

くんくん 桜の香りがする



0 件のコメント:

コメントを投稿

大中恩先生が亡くなって・・・

娘が最初に覚えた歌が「さっちゃん」だった。 舌足らずの可愛い声で 「さっちゃんわえ~さっちこてう~ンだほんとらよ♪」 褒めるとどんどんレパートリーを増やし、2歳過ぎにはたいていの童謡は覚えていたので 「この子は天才ではないか???」と勘違いしたのも懐かしい。 去年...