2016年11月26日土曜日

すぽたん、北海道に別れの挨拶①

一昨年の夏に北海道とご縁を結んで以来、春夏秋冬と出かけては蝦夷地とご縁を深めていたぼくとおばたんだけど、とうとうお別れしなければならなくなった。
最後の北海道は、東京勤務に戻るおじたんの引越荷造り手伝い。

おばあちゃんとの二人暮らしにほとほと嫌気がさしていたおばたんではあるが、
「きっと転勤は春だろう。春までは頑張ろう!
そして冬の北海道に行ったらああしよう、こうしよう・・・」
という計画も持っていたのである。

★計画
①スキーに行く
②朱鞠内湖の氷の花を見る
③北海道の鉄道旅をする

しか~し、人生の鉄路にはどこにポイントの切り替えがあるかわからない。
変わったら変わったで最善を尽くさねば・・・
ということで計画は次のようにに変更されたのである。

①余市のニッカウヰスキー工場に行く
②スキーに行く(11月だけど)
③円山動物園の動物にお別れの挨拶に行く

「何を隠そう引越荷造りはおばたんの得意技よ!
本気を出せば、単身赴任のお引越しなど(持ち物がかなり膨らんでいようとも)
1日あれば片付ける自信はあるわ!
まかせなさい!すぽたん。
バリバリ働き、いそいそ遊びに行きましょう!」
11月になってからおばたん元気である。
札幌駅の時計だよ


ぼくたちが札幌に着いた翌日は、日本ハムファイターズの優勝パレードというイベントがあった。
え?ファンかって?
高校野球は好きだけど、プロ野球は全然!
ファイターズは、大谷翔平しか知りません~♪けど、せっかくなので行ってみたよ。
時々雪が舞って寒かったよ~~~

道民はほんとにファイターズ好きみたい。
家族愛みたいなものでしょうか?沿道は十重二十重三十重の人垣~
上空にはヘリが3機ホバリングしてるわ、
むかいのビルの屋上には狙撃犯みたいなカメラマンが狙ってるわ・・・
当日の号外 すごい人でした
おばたんとぼくは、人垣の後ろから伸び上って伸び上って・・
「見えた!」
しかし誰が見えたのかが わからない。
だって選手の名前わかんないんだもん。
でも、監督の顔には見覚えが・・・とってもニコニコ顔で手をふっておられました。
あと、後ろに並んでたお姉さんが「キャ~♡翔ク~ン!」って叫んでたよ。

なるほどなるほど。
栗山監督と中田翔君ね。
ええ、もちろんお二人の名前はググったのでございますよ。




0 件のコメント:

コメントを投稿

虹のしっぽ展21th会期終了!ありがとうございました!

虹のしっぽ展は7日土曜日に会期を終えました。 関東地方は予想外に早い梅雨明けで、たくさんのお客様に来ていただきました。 来てくださったみなさん、遠くから応援してくださったみなさん、ありがとうございました! 最終日の朝 中はこんな感じです お花いただき...