2016年7月8日金曜日

虹のしっぽ展もうあと1日

始まってしまうと、早いもので明日はもう搬出です。
メンバーの力作を見たり、当番の時に悩みを相談し合ったりするこの時期、
「やっぱり、毎日絵を描くようにせねば!」とか一瞬決心するんだけど。
なかなかできないんですよね・・・

さて、今年の会場の様子です
おばたんの展示スペース  右の絵を高額で買いたいという紳士が来たらしい?!


会場の様子

東日本大震災チャリティハガキハウス 今年も好評です
新企画の小さい絵コーナー 売り絵もあります
神保町は、お散歩にもいいんですよ。
古い町で昔からの店も多いし、大学も近在するのでなんとなく居心地がいいのです。
カレー激戦区 これはマンダラのランチ1620円 ほかにもエチオピア、ボンディ、共栄堂などなど個性的なカレー屋さんが・・・

左が水餃子やさん 右はロシア料理屋さん

手前紙屋さん、その奥は書道書専門の古書店
いかにも神保町らしいな
と、こういうあたりでお昼を食べつつお店番をしています。
でも、最近は古いお店がなくなって、コンビニや百均やチェーン店も顔を出しはじめました。
便利だけれど・・・・・ねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おばたん、初めての黒部ダムと雪の大谷

おばたんは、黒部ダムについては、長野側から行けると思っていたのよ。 でも、雪の大谷がある室堂には、富山側からしか行けないと思い込んでいたの。 だって真ん中に3000メートル越えの立山が聳えているんだもの。 顔中雪にまみれて凍傷と闘いながら、氷雪の中を宙づりになって越えるイメ...