2015年9月29日火曜日

ママの同窓会

子育てに奮闘していた頃(当時は横浜の西の方にすんでいた)のお友達と
新丸ビルなんていう、日頃は縁のないオサレなところで会食。
ふふふ、すてきな夕暮れではありませんか!
しっかしのっぽなビルが多いこと!

上の子の幼稚園が一緒で、みんな下に同じくらいの子供ちゃんがいたので
園行事に一緒に行ったり、
上の子がいない間にお茶したり、鎌倉へ行ったりデパートへ行ったり・・・
ほとんど毎日一緒にバタバタしていた友達です。
子供たちより、親同士の方が友達だったのかもね。
その後離れ離れにはなったものの、たま~には会って子供たちの成長報告、親の老化報告?などなどしております。
子育てって・・・夫より、頼りになったのは友達でした!

今回は、富山に越して行った友達の上京に合わせて集まりました。
5時半・・・高いビルに、ステーションホテルに、灯りがともります。
「いつかお泊りできるといいねえ」


「こんな夜にこんな都会にいるのすっごい久しぶり~」
「ここ数年、次々と介護だったからね~」
「ほら、孫の写真だよ~」
「お、○○ちゃんに似てるね!」
「うちなんか帰っても来ないよ~」
とかとかなどなどしゃべって食べて日は暮れて
空にはぽっかりスーパームーン
「またね~」
「また集まろうね~」
と約束してそれぞれの電車に乗り込んだのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

大中恩先生が亡くなって・・・

娘が最初に覚えた歌が「さっちゃん」だった。 舌足らずの可愛い声で 「さっちゃんわえ~さっちこてう~ンだほんとらよ♪」 褒めるとどんどんレパートリーを増やし、2歳過ぎにはたいていの童謡は覚えていたので 「この子は天才ではないか???」と勘違いしたのも懐かしい。 去年...