2015年6月15日月曜日

梅雨時の猫額園

梅雨に入った猫額園

雨が降ると花たちはたいてい溶けてしまうのですが、そんな中元気なのはユリ。
オリジナルは日本原産だからか、紫陽花とならんでユリは、むしろ雨の中の方がきれいな気もします。

一株だけ元気に生きているラベンダー。
今年もいっぱい咲きました。

この子は梅雨は苦手なので、咲いた順にどんどん収穫していきます。
ラベンダーには種類がいろいろあるようですが、この子は茎も花穂もやけに長いので一株でも結構採りがいがあります。
いっぽんずつ丁寧に採っていると、気分はターシャ・テューダー。
この束で130本あるんですよ。




ぶどうの実も大きくなりました。
スチューベン君です。
8月になったら収穫です。

種があるし、小さいので家族は面倒がって食べませんが、結構おいしいのです!(誰も賛同しませんけど)

去年は、葡萄シロップにしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おばたん、初めての黒部ダムと雪の大谷

おばたんは、黒部ダムについては、長野側から行けると思っていたのよ。 でも、雪の大谷がある室堂には、富山側からしか行けないと思い込んでいたの。 だって真ん中に3000メートル越えの立山が聳えているんだもの。 顔中雪にまみれて凍傷と闘いながら、氷雪の中を宙づりになって越えるイメ...