2017年9月5日火曜日

すぽたん、3度目の長野 ①ご戒壇巡りと秋祭り

ひっさしぶりにおばたんのバッグに入って出かけたミニすぽたん!
ずいぶんお出かけがなかったのでワックワク♪だったのだが、
おばたんのヤツめ、夏バテ気味で毎日お昼寝ばっかりしている。
「起きないと、桃食べちゃうよ!」
今が出盛りの川中島白桃、こんなにでっかくて2個で360円♡
9月2日、やっと出かけたのはお馴染み善光寺さん。おじたんハウスから徒歩10分だ。
今日も堂々としている
仁王様に全国の善男善女が奉納したワラジ

幕にお寺のマークがついてる!ありそうで、見たことがないかも


「おばたん、また善光寺さんに行くの?」
「あら、すぽたん、善光寺さんはなかなか奥が深いのよ。
今日はすいてるし、お堂の中に入ってみようよ。」
内陣券500円也を買って、みんなについていくと・・・。

「おおっ!こ、これはうわさに聞いたご戒壇巡りの列?」
覚悟もなくついて入った地下世界。
漆黒の暗黒の暗闇~!!!
ボク、いまだかってこんなに真っ暗なところには入ったことがなかったよ!
へえ、おばたんも?
右手で壁に触りながら進んでいくんだけど、墨汁の中みたいに黒いから前の人に突き当ったり、後ろから突き当られたり・・・
この闇の中のどこかに「極楽に行ける扉の鍵がある」んだそうだ。
行くのは、もうちょっと先でいいけど予約なら、しておきたいかも?
前の方にお姉さんたちがいて大騒ぎしていたので、鍵もばっちりつかめたし、先に何があるのか予測ができて助かった。
お姉さんたち、ありがとう♡

帰りに近くの路地に御神輿が出てるのを発見。













「へえ~もう秋祭りなんだ」
宵闇迫る頃、9階のおじたんハウスまで笛や太鼓の音が登ってきた。
鉦、笛、太鼓・・・誘われるよね~


高いマンションに囲まれた小さなお稲荷さんの秋祭りだ。
路地とこじんまりした境内に、たべものやさんやゲームコーナー、舞台に桟敷がしつらえられて、老若男女が集まって盛り上がっていたよ。
木遣り歌の披露、太鼓チームの演奏、青春歌謡のトリオ、カラオケ、舞踊と大盛り上がり。
太鼓チーム登場!
子供たちも代わり合ってドンドンと小気味よく太鼓を打ちます
赤いエプロンをつけた石のキツネさんもなんだかうれしそうにしていた。
もう、長野はすっかり秋で、ちょっと寒かったよ。
冬が早いから秋祭りも早いのかしら。
帰りに獅子舞にも出会った。


地元で有名な老舗川魚店の御隠居さんやご主人一家がお獅子の祝福を受けていた。
その御神楽隊の演奏の見事なこと。
とくに笛のおじさん、すっごくじょうずだった。
竹に穴があるだけの笛でどうしてあんなに色のある音が出せるんだろうね・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

今頃どこをとんでいるのかな

8月の9日に学生時代の友達が亡くなった。 もう7年くらい病気と闘っていた。 遠くに住んでいたのでこの間で会ったのは1回だけだったけど、いつもメールをくれていて「私の代わりに元気であちこち行ってアップしてね。」とブログの更新を楽しみにしていてくれた。 ここ1,2年私も疲れるこ...