2016年10月12日水曜日

多峯主山(とうのすやま)に遠足

ホントに遠足みたいだったんだよ。
ピンクのぼうし、黄色いぼうしの小学生といっぱいすれ違ったの。
みんな元気でかわいかったよ。
山なので大人も子供も
「こんにちは~」「こんにちは~」ってみんな声をかけていくよ。
最近街では突き当たっても無言でねめつけ合うだけですから。
山は「ご挨拶の聖地」かもね。

とうのすやまは飯能市にある、200メートル台の山でお隣の天覧山と共に近隣住民には市民の山、お散歩の山として親しまれているお山です。
飯能市民会館のすぐそばの道をちょこっと入るともう別世界。
山!
って感じです。

ボクはおばたんのリュックのポケットに入ってゆるゆるハイキング。
クマとか、スズメバチとかマムシとかに遭いませんように・・・と祈りながら進む。
ちょっと沼地。
「あんなに小学生の集団が来るんだから大丈夫」
でも、先生が子供たちに説明しているのを小耳にはさむと・・・
「は~い、みんな。ここ見て!土がぼこぼこになってるところ、見てくださ~い!」
「何かわかる?」
「イノシシ~!」
「はい、そうです。イノシシがここでゴロゴロした痕なんですよ。」

「ほお!」
入間小学校のちびっこたち、さすがです。
幸い狂暴なイノシシにも出会わず、山頂へ。

山頂の食卓 コンビニのおにぎりですが美味しかったよ

ガマズミの実








久し振りの晴れ・・・でも、快晴ではないので富士山は見えなかった。
でも、ぼんやりと新宿のビル街やスカイツリーの姿も見晴らせたよ。

帰りに寄った能仁寺は、手入れが行き届いた立派なお寺で、なんとなく京都のお寺っぽい風情。
テレビドラマの収録にも使われたんだって。
「ああ、あれ見てたよ~」

そのまた帰りに生活の木のハーブガーデンに寄ってお茶しました。
ハロウイ~ン仕様です
ボクもいるよ さがしてね

かぼちゃチーズケーキ

0 件のコメント:

コメントを投稿

おばたん、初めての黒部ダムと雪の大谷

おばたんは、黒部ダムについては、長野側から行けると思っていたのよ。 でも、雪の大谷がある室堂には、富山側からしか行けないと思い込んでいたの。 だって真ん中に3000メートル越えの立山が聳えているんだもの。 顔中雪にまみれて凍傷と闘いながら、氷雪の中を宙づりになって越えるイメ...